カッティングシート(もりおか整骨院様)

カッティング22

看板屋さんの作るカッティングシートとは?

店舗・会社のガラス面の案内に、オリジナルのデザインでカッティングシートを製作しませんか?
店名ロゴはもちろん、営業時間、定休日などの案内サインに。屋外耐候性5〜7年のシートなので安心!

お客様からデータをご入稿、または看板デザイン.comにてデータを作成(¥15,000〜)します。
その後、お選びいただいたシートを機械でカットし、
手作業でシートから剥がして製作しています。

長年の経験を生かし、カッティングシート専門のスタッフが製作をいたします。ガラス面、平らな壁面など、お店の雰囲気に合わせて製作することが可能です。

看板屋さんが作るから安心。屋外使用OK!

製作者

看板屋さんの作るカッティングシートは、屋外対抗にも優れており(5〜7年)
お店のロゴデザイン・営業時間・定休日などを入れて製作することができます。

当店オススメは、白色のカッティングシートです。
どのような業態のお店にも映えるデザイン・視認性もあります。

デザインをIllustratorデータにてご支給、または、デザイン(¥15,000〜)もご依頼していただくことが可能です。

【Illustratorデータをご支給での製作金額の目安】
W100×H100で¥2,500(税抜)
W500mm×H200mmで¥6,000(税抜)
W1000mm×H400で¥9,400(税抜)

文字の細かさや大きさにより金額は変わりますのでお見積依頼よりご相談ください。

アートプランニング
カッティングシート製作者

カッティングシートの貼り方講座

  • まず初めに貼り位置を決めます。曲がらない様に定規等で寸法を測る事をおすすめします。
  • カッティングシートが動かないように重しを乗せます。ある程度重い物なら何でもかまいません。ペットボトル等。
  • 上の部分をセロハンテープ等で止めます。
  • ヘラと同じ位の場所にハサミで切込みを入れます。
  • 裏紙を慎重に剥がします。
  • ヘラ使い、均一の力でこすって下さい。同じ事を最後まで繰り返して下さい。
  • 貼り終わったら、表面のリタックシートを慎重に剥がして下さい。
  • 注意1:施工面が冷たい場合は特に慎重に剥がして下さい。付きが悪く、しっかり貼れていない場合があります。
  • 注意2:シートに空気が残ってしまった場合は針やカッター等で小さな穴を空けてから空気を押し出して下さい。
  • これで完成です。 是非皆さんもカッティングシート貼りにチャレンジしてみて下さい!手間はかかりますが、綺麗にカッティングシートを貼る事ができますよ。
デザイナー

プロの看板デザイナーにデザイン依頼ができます。

デザインが決まっていないお客様へ
デザインまで依頼したいお客様には、プロの看板デザイナーがデザインします。
デザイン料金は15,000円からになります。お気軽にご相談ください。

このデザイン看板についての見積り依頼・ご相談メールフォーム